業務内容

業務案内

個人・法人の記帳指導・税務申告

毎月訪問、年数回訪問、決算時のみ訪問と様々な契約形態により、会社の記帳指導・記帳代行と税務申告を行います。
訪問時に経営相談、決算予測、税務監査、節税対策など様々なサービスを提供しています。
経営者の社長は、様々な相談や悩みを抱えられていると思いますが、一人で考えられるのではなく、当事務所を社長のアドバイザー又はパートナーとしてお考えいただきたいと思います。
また、林税理士事務所では、会計ソフトを導入しての記帳(自計化)を推奨しておりますので、詳しくはお尋ねください。

新規開業支援

会社設立、社会保険等加入手続、開業資金融資の銀行折衝、開業助成金の各種申請、各種免許業種の申請など、他士業と連携して行います。
個人事業から法人形態になると様々な点で変わってくることになります。まず、法人を設立する前に税金関係、会社法関係で個人事業主時代にはなかった 規制も入りますので、ご相談ください。
また、法人成を検討されている経営者の方も会社を設立する前に、是非無料相談で法人成シュミレーションもいたしておりますので、無料開業相談をご予約ください。
他士業とは以下のように連携しています。

定款の作成・認証、設立登記

司法書士、行政書士
市販の書籍で簡単に会社設立の仕方を書いていますが、会社設立はプロの司法書士に頼んだ方がいいでしょう。
なぜなら、市販の書籍は定款の作成について、 一般的又は一番簡略的な記載となっています。
会社や経営者によっては、色々な周囲の状況等もあるので、のちのち事業承継等でもめないように定款の作成を進めた方が良いかと思います。
定款は、簡単に作れますけど、その定款で決めてしまった事は必ず守らなければいけませんのでご注意ください。

社会保険・労働保険の加入

社会保険労務士
社会保険・労働保険の加入手続きは当然のこと、各種助成金の申請、従業員の雇用に関する相談、就業規則の作成、労使トラブルなど様々な業務に対応出来ます。

建設業等の各種申請

行政書士
建設業の許可申請については、資料の不足などにより何度も官庁を往復したりすることも多々あります。
無駄な時間を使わぬ為にも、プロである行政書士に依頼してみてはどうですか?その分、その時間で本業に集中してください。

税務署等の開業届、各種優遇措置を受けるための届出

林税理士事務所
税務の関係書類には、提出期限というものがあります。
その提出期限に間に合わなかった場合には、適用が先送りになってしますため、余計な税金や加算税等の罰金を払うことになってしまうため、開業前そして開業後とサポートさせていただきます。

パソコン会計導入支援

当事務所の推薦する会計ソフトを使用して、会計データを入力していただき、迅速に、また経営に生かせる財務諸表を提供します。
会社の経理を自計化(会計ソフトを導入)すると、帳簿により記帳している場合に比べ多くのメリットがあります。そのメリットとは、
1.パソコンにデータとして保存するため、帳簿のように増えていっても邪魔にはならない。
2.帳簿による記帳よりも、試算表等の完成が1ヶ月近く早くなる。
3.2.により、会社の業績が早く把握できるため、経済環境の変化にも迅速に対応できる。
4.2.により金融機関に対しても、試算表等の提出が早く行えるため評価が大きい。
5.2.により、会社の業績を早く把握できるため、節税対策や税額の予想が早く行えるため資金準備にも余裕ができる。
6.会計ソフトが自動計算してくれるので、電卓で縦・横の合計を計算しなくてよい。
会計ソフトは難しいと思われるかもしれませんが、林税理士事務所では、導入から活用まで詳しく説明させていただきます。慣れられると確実に手書きの帳簿より正確かつ早く処理することが出来ます。
林貞治税理士事務所が導入支援している会計ソフトは株式会社ミロク情報サービスの「記帳くん」です。
◇導入コスト◇
初期導入費用:40,000円(税別)
       ※上記には初期ソフト料と導入後1年間の使用料の金額です。
翌年更新費用:15,000円(税別)
       ※上記には翌1年間の使用料とバージョンアップ料の金額です。
なお、このソフトは税理士事務所と連動したソフトですので当事務所と顧問契約されたお客様だけの導入となります。

経営計画・資金繰計画

先1年以内または3~5年の経営計画・資金繰計画を行います。会社の成長に必要な情報を社長と共に作成し、会社の方向性を示していきます。
その資料をもとに、毎月の試算表との比較により会社の成長、計画の実行の達成度を計っていきます。
事業を進めていく上で、売上を上げて利益を上げていくことは大事なことです。
また、同時に資金繰りを考えていくことも大事なことです。資金繰りをしっかり管理しておかないと更なる売上を上げたり、設備投資をすることが出来なくなります。
そのためにも経営計画・資金繰計画をしていきませんか!?
事業を成功させるためにも、その目標数値がなければ達成度を計ることも見直すことも出来ません。

節税対策

節税(脱税は絶対に行いません)は、後から行うことはできませんので、余計な税金を支払うことがない様、しっかり節税対策を行っていきます。
節税対策を行うためには、事業の成績である損益計算書を毎月早く完成させる必要があります。
今期は節税をするまでも利益が低いのに、あえてキャッシュアウトまでして経費を作っても意味がありません。
そのようにならないためにも毎月の試算表の精度・スピードは重要になります。

資産税対策

相続、事業承継など将来に起こる事態に備えて対策を行うと共に、その対策に伴い相続税・贈与税の申告を行います。
また、土地建物等の譲渡所得の特例を受けるための対策、申告を行います。
最近の税制改正では、相続税・贈与税・譲渡所得税に関する項目の改正がよく行われています。
その中の特例で期限のあるものもありますので、適用の出来る特例がないか考えてみませんか!?

税務相談

顧問契約を締結していないお客様に対しては、その都度税務相談に応じます。メール、電話、訪問等により対応させていただきます。
税務相談料:10,500円/1時間
また、開業相談や法人成の相談については、初回は無料とさせていただいておりますので、契約を締結するかしないかは別として、ぜひご相談ください。
林税理士事務所では、みなさんの相談や悩みを聞くことにより、税理士として更なる成長の糧としておりますので、ご遠慮なくご相談ください。

保険業務

社長や従業員の将来の退職金に備えるため、会社の不測の事態に備えるためのリスクマネジメントを生命保険や損害保険を用いて行います。

各種資料作成

金融機関への借入時の提出資料(中小企業の会計に関する指針のチェックリスト等)の作成を行います。
銀行融資の際に、非常に重要になるのが事業計画書です。会社の希望する融資条件を満たすために、社長と一緒にこの事業計画書を作ってみませんか?